ビットコインキャッシュ 追加購入

もう少し下がって欲しいのだが、なかなか下がらないビットキャッシュ。

 

ということで少額だが約30万程追加。

 

しかし中国香港株はなかなか下がらない。

 

ハンセン指数は15連騰中か。。

 

ついつい売りたくなるが、ぐっとこらえホールド。

 

ドスンと調整が来たら追加で投資することにしよう。

 

 

ビットコインダイヤモンド 爆上げ

4日前に43.85bcd買っていたビットコインダイヤモンドが爆上げ中。。

 

1日で10倍以上に上がっている。まあ、すぐ元に戻るかもしれないが。

 

買った理由はもちろん爆上げを見越して。

 

。。

 

 

。。

 

 

とい言いたいところだが、チャート見て出遅れ感があったから適当に買っただけ。

 

株やfxなど相場は20年近くの経験だが、これだけボラリティが高いのは初めて。。

 

いやー、、いい経験させてもらっています。

 

 

 

 

中国の実情を知らない評論家。。

前回の記事で評論家の声高の主張は逆指標と書いたが、まさにその通りの記事。

しかし、この人も万年中国バブル崩壊とか言っていないか。。

このまま言い続けたらそりゃいつかは当たるだろうが。。

 

この記事が書かれた頃は確かに不動産価格は上がっていたし、その後一時的に下がったこともある。

それはごく当たり前の調整であって、現在は大きく上昇している。

 

俺の中国人の知人はこの記事が書かれた頃に上海に家を買ったが、今は当時の価格の3倍近くになっている。

 

こんなしょうもない記事を真に受ける中国人はいないけど、もしいたとしたら一生マイホームは買えないことになる。

 

これだけ的はずれな事をドヤ顔で語れるのは、中国人の家に対する考えや思いを全く理解していないからだろう。

日本人の物差しで、中国を語って意味があるのかね。。

 

 

 

 

news.livedoor.com

中国 バブル崩壊 評論家の主張は逆指標に最適

2年ぐらい前だったかな、某大物評論家のo前氏やどこかの大学の教授が中国のバブル崩壊するとか、声高に叫んでいたのは。

 

o前にいたっては、自身の中国でのビジネスが人件費高騰で、利益が出なくなっているので他の企業も同様だろうから、そろそろバブル崩壊とかいう論調だった気がする。

 

大学の教授は10年以上前からずっとバブル崩壊と言い続けている。。

 

これらの評論家がバブル崩壊と叫んでいた中、俺は中国の不動産と株を仕込んできた。

 

で、今振り返ってみると、その頃がボトムで今は明らかに経済は上昇しており、不動産価格、株価とも好調。今年もその流れは続くだろう。

 

評論家の声高の主張は逆指標には最適だ。

仮想通貨 調整入りか。。

株の世界には節分天井という言葉があるが、仮想通貨も調整入りしたかな。。

 

であればチャンスなので、いつでも投入できるように準備しておかなくては。

 

狙っている通貨はビットコインキャッシュ

 

 

タオバオの進化

ひと昔前にタオバオで注文する時は、商品、店のサービスともに外れを引くことも多かった。

 

明らかに不良があるにも関わらず、返品したい旨を店に伝えると悪態をつかれ、返品の送料は自分で負担しろと言われることも少なからずあった。。

 

最近はこういったこともなく安心してタオバオで買い物することができる。

 

店が保険に入っており、返品の場合の送料など保険会社が負担するので、すんなり受け入れてくれる。

 

更に商品に自信がある店は、使用して気に入らなかったら無条件に返品を受け入れるところまである。

商品に自信があるだけあって、使ってみると満足度の高いものが多い。

 

商品の質、サービスともに凄いスピードで改善してきている。。

 

 

仮想通貨 バイナンスにイーサリアムを送金するも。。

昨日の午後2時ごろにコインチェックからバイナンスにイーサリアムを送金しても、翌日の朝9時過ぎても入金が反映されず。。

 

どうやらイーサリアムトランザクションが詰まっているので時間がかかっているとの情報が。。

 

この辺を技術的に解消していける仮想通貨が将来残っていくんだろうか。