金利と為替益で二度おいしい

2011年12月頃、友人が大連に遊びに来るというので、中国に銀行口座を作って定期預金するように薦めた。

 

元本保証の上、金利も高い。さらに歴史的な円高だと思っていたのでかなり手堅く資産を増やせると判断したからだ。

 

当時は中国非居住者でもパスポートを見せれば口座開設できた。

 

友人は俺のアドバイスを聞き、100万円を5年定期にした。

金利は5.5パーセント。金利で増えた分も再預金、つまり複利でまわす。

満期になれば27.5パーセント増える計算だ。

 

友人は満期を終えた後は俺が薦めた1年ものの理財商品に全額投資。

元本保証で1年5.2パーセントだ。

 

こちらも満期を終えたため、元本の100万円に対して人民元ベースで約34パーセント増えた計算になる。

 

さらには当時は円高で1元12.3円程度だったので、円ベースで換算すると約80パーセント増えた計算になる。

 

ローリスクで6年半で80パーセント増えた投資。。

 

我ながら、かなり良い結果になったと思う。

 

 

 

大連 マンションの引き渡し

今日は去年の4月に買ったマンションの引き渡し。

購入時は1平米13800元だったのが、現在は18000元まで上がっている。

 

物件価格の上昇だけではない。

大連の家賃は年々上昇しており、同じ地域の3年前に購入したマンションの家賃は購入時より10パーセント上がって契約できている。

 

家賃をもらいながら、じっくり物件価格の上昇を楽しむ。

理想的な投資案件だ。

 

丹東市の不動産が高騰

北朝鮮と隣接する丹東市の不動産が高騰しているらしい。

北朝鮮の経済開放を見込んで投資する人が増えているとのこと。

大連市からも近いし行ってみようかな。

株式市場はうだうだ相場

この2週間反発したものの、力強さに欠ける。。

 

来週は厳しい相場になりそうなので、ポジションを整理し、空売りをポジションを少し持つ。

 

 

起業して後悔したこと

起業してそろそろ7年になる。

 

起業して後悔したことといえば、もっと早く起業すれば良かったと思うことだ。

 

 

日本に一時帰国してみて

日本 に一時帰国してみて。

 

あたり前だけど、ラーメン屋に入っても平日はスーツを着てビシッとしたサラリーマンが多い。

 

俺はラフな格好をして昼間からビールを飲んでいるから、何だか変な感じだ。

 

中国でも最近はスーツを着る人が増えたが、それでも平日の昼間からブラブラ暇そうにしている人が日本より多いので、自分もラフな格好してブラブラしてても違和感を感じない。。

 

とはいえ、中国人が怠け者ということではなくて、サラリーマンの比率が日本より少ないのも関係しているかと思う。

 

 

 

 

ビットコインは5000ドルに向かっている?

ビットコインは5000ドルに向かって下げている感じ。

 

5000ドルを割ると、次は3000ドルか。。

 

とりあえず5000ドルでは買う気がしないので、3000ドルまでは様子見。